パソコンのデータが壊れてしまった!?こういう時にどうすればいいのか

業者に頼んでデータ修理をしてもらおう

パソコンの保存されているデータは、不備の事故などによりデータが壊れてしまったり、間違って消してしまったりするということもありますよね。もし仕事で使っている大事なデータであれば、これは早急に復元しないといけないので、業者に頼んでしてもらうといいでしょう。パソコンの修理をしてくれる業者がではデータの修復をしてくれるサービスもあるので、店頭までパソコンを持っていき受付をすることで修理をしてもらうことができますよ。

どれくらいの料金がかかるのか

パソコンのデータ復元修理に関して、どれくらいかかるのかというとこれはハードディスクの容量により価格が大きく変化しますよ。たとえばハードディスクが20GBまでの復元であるなら5000円位から行ってくれる業者もあるのです。ハードディスクの容量が増えるとその分料金も上がっていくという傾向があり、たくさんのパソコンのデータを復元するときにはその分料金がかかってしまいます。この料金はそれぞれのお店で違うので、利用する前に確認しておきましょう。

自分で復元することも出来る

ハードディスク内のデータを誤って消してしまった時は、業者に頼まなくても自分で復元することができますよ。これはデータ復元ソフトというものを使うことにより実現することが出来るのですが、このデータ復元ソフトはパソコンショップなどで購入することが出来るのです。また、フリーソフトなどもあるので、無料で利用したいという時にはフリーソフトを利用してみるといいでしょう。高度な復元をするなら市販のパッケージソフトを利用するといいですよ。

パソコンの修理は、メーカーでの修理だけではなく専門店もあり、細かい部分の修理まですることが可能です。よほどの事がない限りは再度使用できるので、パソコンを長く使うことができます。